設計技術者のVA/VE実現に貢献!!パイプフレーム・構造体加工技術ハンドブック
最適なパイプ加工品選びをトータルサポート!一本ものパイプ加工ナビ

パイプ加工.com 困りごと解決提案

VA/VEを実現したい パイプへの変更によるVA/VE実現 工数削減によるVA/VE実現
パイプ加工品を購入したい 補強用の特注加工品がほしい 特注のパイプ加工品がほしい 大量に加工品の発注を行いたい
高精度を実現したい 平面を作り上げたい 組込精度を高めたい
機能性を付与したい 安全性を向上したい 機密性を向上したい 洗浄性を向上したい

工数削減によるVA/VE実現

パイプ配管におけるコストダウンのポイント②

通常丸パイプ同士の接合を行う際には、工数を削減するために片方の端面をパイプに対して垂直に切り落としたものを、上図の様に差し込んで接合するケースが多くなります。しかし内部に流体等が流れる場合は流路が制限されてしまい、非効率的な配管となってしまいます。

パイプレーザー加工によりパイプを3次元的に加工することで、パイプ断面の外周部同士で接合可能になります。流体をパイプ内部に流す際も流路が制限されず、パイプ内部の断面積を最大限に活用することができ、シームレスな配管を実現できます。

パイプレーザー加工によりパイプを3次元的に加工することで、パイプ断面の外周部同士で接合可能になります。流体をパイプ内部に流す際も流路が制限されず、パイプ内部の断面積を最大限に活用することができ、シームレスな配管を実現できます。

お問い合わせ